読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You Can Do Everything You Want

思ったことをひたすら吐き出します。

長く考えていること

ずっと考えていることがある。 果たして今の生活に満足できているのか。 この問いをいつもしていて、、 社会人になって4年が経って、転職も経験しましたが、 一向に満足することのない自分の気持ちにびっくりしています。 それと同時に、飽きてきました。 飽…

少し寂しい新年会2017

どうも。 2017年が始まって、はや一か月が経とうとしています。 時間が流れるスピードが速くて、常に急き立てられてます。 今年はいろんな人に会う!なんて目標を掲げたものですから、 何かにつけて、飲み会を設定しているわけです、はい。 いつの時も飲み会…

頭が良くなりたい、ほんと?

頭が良くなりたいってみんな思ってますよね、たぶん。仕事で色んな人に出会うけど、その度にこの人頭いいな〜って感じる人いますよね。 頭良くなるって二つの意味があると思ってて、一つは、学力的な意味での頭が良くなるってことで、もう一つは、物事を認め…

頭を使って生きるということ

毎日のタスクってあるじゃあないですか。 英語勉強するとか、ジム行くとか、会計学勉強するとか、まぁ、色々、あるじゃあないですか。 それをね、一つ一つ毎日必死にやってたら、疲れちゃうんですよ。やる気がある時はそれでいいですけど、やる気なんてもの…

命を燃やすような生き方

きっと自分が思ってるよりも色んなことにパワーを使えるよって。みんなに教えてやれって。

コンサルタントに求められること

・スピード スピードは全てを解決する手段になりうる。 ・仮説思考 枝葉の思考では、時間が足りない。本質を見抜けば、全ての問題は解決できる。 ・学ぶ姿勢 常に足りないことを知りなさい。さすれば、自ずと学べるでしょう。 ・自主性 受動的では、表面的な…

S氏、会社辞めたってよ

4月入社の同期S氏が9月いっぱいで仕事を辞めたらしい。彼とは、同じ今年4/1入社の第二新卒の同期だった。 なんで辞めたんだろう、なんてことは全く思わなくて。辞める前に仕事の相談乗って欲しいって言われて会ったとき、辛いなぁって言ってたから、やめたと…

最速の仕事術はプログラマーが知っている

この本は、効率を求めた仕事術=手抜き術について書かれている。 きっと日本人の感覚では、手抜きは良くないといったイメージが湧くに違いないが、果たして本当にそうだろうか。 例えば、ここに書かれている会議はチャットで行う、長文にワードを使わないと…

マッキンゼー流「問題解決」がわかる本

マンガで読めるシリーズの一つ。 今回は「問題解決」について書かれた本。 この手の本には往々にして登場する「マッキンゼー」。 世界最高峰の頭脳をもったコンサルティング・ファームとされている会社。ここで働くコンサルタントは、他社のコンサルタントが…

頑固な羊の動かし方

人を扱うにはどうすればよいかについて書かれた本。 情熱・哲学を持って部下に接し、部下をよく観察し、時に厳しく指導せよ。 ということです、はい。 帯にあるような「部下管理術」というわけでもなく、人の上に立つにはどうするかにフォーカルを当てている…

年収を上げる読書術

年収を上げる読書術読みました。 一言で言うと、ただ本を読むな、ということです。 いやー、その通りですww 反論できないですww 知識を吸収するために、本を読み始めたはずなのに、いつしか 毎月◯冊読む!! みたいな思考に陥りがちですね、はい。 手段の目…